外部対策でたいせつな被リンクを得る方法

外部対策でたいせつな被リンクを得る方法

SEOの外部対策では、被リンクはつよい威力をもちます。
被リンクは、自分のサイトへ貼られたリンクで、外部対策でも効果的な方法です。

リンクは、ネットで見かける色の違う文字、文章で、クリックすると別のページへ移動する仕組みのようなものです。テキストリンクといいます。ボタンのリンク、画像のリンクもあります。


では、被リンクのゲット方法についてご紹介します。


ブログのプロフィール欄に「リンクはフリーです」と記載しておこう。


ブログ訪問者さんが見ているブログ記事をいい情報と感じ、自分のブログで紹介したいと思ったとき、プロフィール欄にリンクはフリーと記載があると、気軽にリンクを貼ってもらいやすくなります。

プロフィール欄他に記載がない場合、どうしていいかわからずそのまま外部リンクを貼ってもらう機会が減ってしまうかもしれません。被リンクが欲しいときは、プロフィール欄の下のほうにお気軽にと書いておきましょう。

有害サイトの被リンクが困るときは、リンクを貼る際にはご相談くださいとプロフィール欄に記載しておくと、無断リンクを減らせます。


被リンクを費用を支払ってゲットする方法。


SEO会社に相談して費用を支払うと被リンクを増やせます。

SEO会社のもつサイトから、自分のブログにリンクを貼ってくれます。グーグル側からは、あまりよい方法ではないかもしれません。

ですが、よいサイトからよいリンクが貼られているなら話はべつです。ユーザーにとって便利、有益な情報へとナビゲート可能なリンクなら、外部対策として有効と考えられます。

一方、検索エンジンのアップデートで、「お金で増やしたリンクはよくない」とルール変更された場合、購入したリンクは素直にはずしてください。SEOで不利になりかねないためです。

もしくはグーグルサーチコンソールのリンク否認ツールを使用し、被リンクの効力自体を消す対策を行いましょう。

まとめますと、外部リンクがほしい人は、プロフィール欄または別の箇所にリンクOKと記載しておきましょう。どうしても被リンクが必要な人は、SEO会社に依頼する方法も検討しましょう。